スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄ちゃんのナミダ。

昨日は兄ちゃんのサッカーの大会があった。
3年生でこのクラブチームはやめるつもりなので
最後の大会。
前日からかなり緊張気味だったけど
当日の午前はもう1つ所属してる市のクラブチームの練習に参加して
ウォーミングアップ。
それから午後、張り切って大会会場へ。

朝起きたとたん「緊張して振るえる~!」
と興奮気味。
毎年上位に入れてたので(去年は優秀選手賞もゲット!)
トーナメントの都合で
当日強豪チームと戦えない事を「絶対倒したかったのに~」
と強気発言。

しかししかし・・・
2回勝ち抜き3回戦目。
相手の固い守りに、なかなか点が入らない。
終了間際相手が先制。
ホトンド攻めてた試合だったのに
ちょっとした隙に入れられちゃいました。
そして終了の笛「ピーッ!!」
本人曰く優勝候補??だったのに
3回戦で1-0、惜しくも敗退。
ベスト8ならず(>_<)

でもそこには今までみたことない子供たちの顔が・・・
兄ちゃん含め3人くらいは号泣(;O;)
他の子もみんな肩が落ちてる・・・
その姿見て私たちは何とも声がかけられず・・・

兄ちゃんは、どちらかというと頭より運動神経が良くて
今まで何となくヒョウヒョウと色んな事こなして良い成績で
今回も絶対3位には入る!と信じてた様。
でも現実は何が起こるかわからないのが勝負の世界。
悔しくて流すナミダ、始めて見たよ。
今回は残念な結果だったけど
人間、負けを知らないと成長できないよね。
「オレ、1点も決めれんかった~(泣)」
負けたこと人のせいにせず、それだけ悔しいって事は
一生懸命やった証拠。
揺れてる背中をそっと叩く事しかできなかっかけど
私もウルウル(T_T)。
本人は知らないけど
昨日のナミダは正直私とオット的には兄ちゃんの心の成長に
ちょっぴり嬉しかったりした1日でした。

↓みなさんのポチッから元気もらってます。




スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。