スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちごのブックカバー。

P5270107.jpg

オーダーいただいてたブックカバーができました。
「いちごの柄で・・」との事だったのでこんな感じに。
リネンのところにを三角に切り抜いて
裏から赤とオフホワイトの細いシマシマの布をあてて
ちょっと小細工。
P5270111.jpg

これが一番時間かかったかも!
まず、別布で何度も形を切り抜いてこの形に決定。
それから裏に布をあてて縫う・・・
これが意外と時間かかったの。
なんか縫ってく内にいちごが微妙に変形してくのよぉ(>_<)
でも、なんとか形になりました。
こんな事頼まれてないのにやっちゃったけど
気に入ってもらえるかしら・・・。

しおりにする紐の先には
shopカードにも押した消しハンのフタバ。
中には背表紙がずれないようにバンドをつけました。
P5270112.jpg


自分用に作るときは、どうしてもシンプルになりがち。
こういう布だと遊び心くすぐられて
あーでもない、こーでもない、と
いちごのシマシマ布に落ち着くまでに多分半日はかかったかな。

単行本の大きさならわかるんだけど
新書のサイズということだったので
本屋さんに行ってサイズを教えてもらうところから始めました。
結構楽しかったかも♪

午前中、久々布伝に行ったら
ものすごい行列(@_@。
イヤァ午前に行くもんじゃないわねぇ・・・。

途中、あの立てこもり事件の家にブルーシートがかけられてて
献花台にはたくさんのお花が添えられてありました。
今も歩道は通行止めで警官の方が立ってます。
前を通った時、事件がよぎって
胸がギューっと締め付けられるような感じでした。
事件で傷つかれた大勢の方々の気持ちが
一日でも早く癒される時が訪れますように・・・。

↓みなさんのポチッから元気もらってます。
スポンサーサイト

・・ってタラコのメロディで歌ってみました( ̄ー ̄)フフン♪
ホントだ~いちごが難しい作業になってる!
手がこんでいるのね~これは オーダー主さん 感動されたことでしょう!!
新書のサイズのカバーって 販売されているのを見かけたことがないから、オーダーならではだね。
お疲れ様でしたv-291

しのんちゃんが、いつか紹介されていたパンが自由に食べられるお店って、あの事件の現場の近くでは?
ご冥福をお祈りする自分と あの犯人を絶対に許せない自分と。
毎日 命について考える事件が多すぎますよね。
きゃ~、可愛い♪
オーダーされた方、きっと大喜びですね。
ブックカバー、電車に乗らなくなって使う機会
ほとんどないけど、何か欲しくなっちゃいます。
立てこもり事件、怖かったですね。
夫の母校のそばなので友人もたくさん近くに住んでいてとても不安でした。
亡くなられた警察官の方の無念を考えると
犯人に怒りがこみ上げてきます。
いやな事件がホント多くて、ニュース見るのがつらくなります・・・。
>ぱたぽんさん。
確かに~「た~らこ~・・・・」がピッタリ!
発想が笑えるヽ(^o^)丿
新書サイズって売ってないんだ~
読書しない私はサイズも知らなかった・・・
ぱたぽんさんに聞けばよかったね~
なんかコレ作ったら私も自分のる作って
本が読みたくなってきたよ♪

そうそう、あの事件の場所近いんだよぉ。
いつも布伝行く途中で見てる景色の所だったから、なんだか人事と思えなくてさぁ。
命ってなんなんだろうねぇ(;_:)

>なっきぃさん。
私もOL時代は通勤で読んでたけど
今は雑誌ばかりで
滅多に本は読まないのぉ!
新書という言葉も知らなくて
お恥ずかしい限り・・(汗)

最近、こどもと一緒にニュース見るのが
辛くて・・・。
説明にも困るし・・・。
happyなニュースで世間が盛り上がる日が
1日くらいあってもよさそうなもんなのにね~



管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。